社員と共に成長し、たくさんの笑顔をあつめる。
愛され続けるお店づくりのために。

MIYAJI

宮治は、50年間にわたり飲食店の経営を行い、現在6店舗の飲食店運営を行なっています。

150年前の蔵を改装し、落ち着いた空間で至福の時を楽しむ高級和食処『四季の蔵 右近』
隠れ家のような情緒ある古民家で1日1組様限定で特別な時を提供する『離れ 四間道 右近』
やきとりに季節感を折り込み、懐石にまで昇華させた『やきとり 風月 名古屋本店/名駅店』
美味しいものの比喩にも使われる日本伝統の鴨料理を、完全個室の空間で楽しむ『鴨料理 風月』
古民家を改装した「大人」の空間で、お酒と趣きを楽しむ『大人の日本酒バル いろり』

こだわりのある空間でこだわりの料理を楽しんでもらう
空間と料理を掛け合わせることで、宮治にしか提供できないものを提供する。
そんなこだわりが宮治の目指すスタイルです。

CORPORATE IDENTITY

宮治が企業として大切にしていること。

店舗数を増やすことや、売上を増やすことはもちろん大切なことですが
それ以上に、経営理念に沿った会社づくりを一番にしなければいけません。

『仲間と供に一歩ずつ成長し、お客様を笑顔にしよう。』

企業は同じ志をもった仲間と、同じ方向に歩むことではじめて成長します。

成長
仲間
向上心

お金という対価のために「働く」と考えている人が沢山いますが
働くことで人間的な成長ができるということを忘れてはいけません。

わたしたちは企業の成長のために、社員一人一人の成長を優先する企業を目指しています。

STORE INFO

現在、宮治が運営する飲食店舗です。

現在6店舗の運営ですが、毎年1〜2店舗ペースで新しいお店が加わる予定です。